中国語教室

「蓋碗」にご注目!

また今月も可愛いイラストが届きました
たまたま(いつものことで)、私の方でいい写真取れなかったため、イラストを借りて今月のお茶会をのぞいてみましょう

イラスト上の方に、中国十大名茶の一つ「六安瓜片」の明前茶(4月5日より前に摘み取った茶葉)、見た目は平凡すぎるですが、フルーティーでパワフルです。食べすぎ・飲みすぎの時に飲むと、なんとすっきりで、この季節にぴったりです
左下の方では、岩茶の代表
武夷大紅袍」(第3世代)の「清香型」になります。
第2世代と違って、茶葉は少々緑ぽく、岩韻が長く続くと共に、お花が香りの部屋中に漂います全員「お正月家族に飲ませてあげたい!」
No.1一致しました!

そして、今回の飲茶料理はお正月に是非お勧めしたい〜「八宝粥」です!
材料は、普通のお米・玄米・紫米・大豆・小豆・緑豆・なつめ・百合の根、8種類限らず、
それ以外にクコの実や龍眼・ピーナツなど、好きな材料を入れて、圧力鍋で20分煮込むだけで完成。味付けは砂糖いれて甘くして飲むか、そのままでも十分美味しいです。
お正月胃の休憩や風邪気味にも活用できる一品です!

お正月から、茶縁のショップでは「プーアル茶」フェアするので、食事の油分を流して、お正月太り解消しましょう
是非、見てください!

イラスト2









コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック