中国語教室

オーガニック緑茶〜中国の「高山雲霧」♪

 ブログはまだもまとめてアップすることになりました、
反省しております

さて、4月には「プーアル銀芽」プーアルの生茶)、「「高山雲霧」(オーガニック緑茶)と「凍頂烏龍」かなりのグレード)の3種類、中国茶は何煎も何煎も楽しむため、大忙しい!

「プーアル銀芽」は5年前から茶葉の貯蔵室に寝かせた生茶で、
タンニンとカフェインが減少し、大変まろやかになりました。
フルーティーさと甘いお花の香りで、誰にしてもプーアルと思わせない魅惑な香り





「高山雲霧」は決して銘茶の行列にはまだ入っておりませんが、あの世界3大紅茶の
「キーマン紅茶」近くの国が指定した自然保護地区で栽培した純天然なオーガニック緑茶です。中国では年々人気上昇
ウィスギーで使うタンブラーで飲むのがまた珍しいことでした



最後に、日本では台湾茶の定番「凍頂烏龍」と共に、新作な飲茶料理「家族団らん」を興味津々でいただきました。

マントウの凹み部分に、ピリ辛の高菜とイタリアン風の
パプリカでそれぞれ詰めて、ふわふわマントウの生地に、
最高に美味しかった


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック