中国語教室

杭州料理 その1

Img_2895Img_2896 運転手の劉さんとお別れ、杭州市内に戻りました。ここに来たら、やはり地元料理でしょう!「紅尼」という大きな杭州料理屋さんに入って、私の期待も「大きく」なっていますheart02
「なつめの甘煮」・「魚の燻製」・「東坂肉」・「西湖醋魚」・「糯米団子粥」 。。。もう充分地元ですが、どれも味が???Img_2898 Img_2905 Img_2907で感じweep私の口に合わない!!悲しい・・・上海からわずか1時間半なのに、味付けはこんなに違うだなぁ!でも、お店は 良くなかったかもしれないし、明日に期待しようlovely


杭州西湖♪

Img_2931_3Img_2932 さすが中国一大の湖で、国内外からいつも観光客で賑わっています。その広さで感動しました!この日は、西湖が薄い雲で追われていて、水蒸気みたいものが水面に漂っていることを伺うことができます。心の中では、なんですっきりしない天気だろうcloud、パっと晴れればsunいいのにImg_2935_2と悔やんでいますsad後になって分かりましたが、むしろ絶好の天気か、わざわざ雨の日を待ってて来られるお客さんも多いようだ、特に日本の方かなぁrain何故かというと、曇った日には、鳥の鳴き声しか聞こえてこない静かさを味わいながら、柳が垂れてる湖沿いで歩くと、不思議に心が自然と静まるのですheart01雨の日には、サクラの花びらが散ると同じような感覚で、その哀愁な雰囲気が昔から中国の詩人や日本の方も好むでしょう!

Img_2963Img_2964 大きな遊覧船もありますが、あえで自由自在な4,5人乗りの「小船」を選びました。オフシーズンのため、値段交渉も聞いてくれるし、実は決め手は??「龍井茶をサービスするからlovely」の一声でした。「龍井村」から帰りの私は船に揺られて、「龍井」を楽しむ雰囲気を想像するだけでたまらないですheart04 長くなりすぎないように、後は写真のみご覧下さい!!Img_2966 Img_2972 Img_2980 Img_2982   


杭州料理 その2

Img_2960 西湖あたりももちろん杭州料理です。昨日夜の料理を思い出すと、何とかしても美味しい店を行かなくっちゃbleahそこで、タクシーの運転手にも尋ねました。西湖そばもともとお店は多くないです。最も有名なのは最終的に私が訪れた「楼外楼」です。しかし、地元の人は絶対行かないだそうです。1品の料理のお値段は小さいお店での一食分で、味は間違がいないImg_2956_2Img_2957goodどうしよう?でも、失敗したくないから(日本に帰ったら、仕事頑張るぞうsign01)、やはり「楼外楼」に決定!さすが豪華な店内、租界地の上海と違って、とても中国、中国しています。肝心な料理ですが、またまた杭州有名料理「糖酢桂魚」(甘すっぱい魚)と「叫花子鶏」(鶏の蓮Img_2958 の葉包み焼き)を注文しました。お味は?shockでしたdownスープと鮮筍の前菜だけが美味しかったsign03上海に帰りたいなぁ!!