中国語教室

年末のワイン会♪

P1040757_4P1040759_2 年末最後のワイン会をいつものメンバーで開催することになりました!それも全員必ず「万全な体調」でsign01お店は先月も行ったフランス料理 ル マロワールです。ワイン会では最後まで料理と写真を撮れない「弱いwine」私が、今P1040761_2P1040760_2日も頑張るつもりでおりますcamera  ①まず、シャンパンはインドとフランス(ビオワイン)で乾杯!それぞれ2009年の願いを込めてtaurus 合せる料理は前菜・トリ肝のバテ&フランスパン②イタリアのソーヴィ二オンブラン料理はヒラメのカルパッチョ P1040763_2P1040762                                                                      P1040765 ③イタリア地元の赤と岡山自然ワイン専門店「プレヴナン」お勧めのボージョレ料理はフォアグラ

ここで、前半の休憩ですhappy01体調は万全だったつもりですが、もうお腹がいっぱいです!

P1040764 P1040766P1040768 後半は、甘いデザートワインからの始まりです。④貴腐ワインにスズキ・・・?(もう聞き取れない)&ヴィンテージ1999年のドンペリニヨンsign02実は、初めて飲みますheart04意識ははっきりしてないにもかかわらず、やはり絶妙なバランスと実にエレガントな味わいです。。。 ⑤皆の名前が記入  P1040772 P1040770 P1040773

した赤ワイン? 料理は子羊とソーセージの?すみませんが、もう限界かもしれませんsleepyでも、メリークリスマスのケーキとダブルエスプレソーですっかりお目覚めですnoteP1040775というのは、目覚めしないといけない理由があります。。。皆でバーに移動して、そこでメンバーの一人がキープしているイタリアが誇るスーパートスカーナ1996年の「サシカイヤ」が待っています!そして、皆で乾杯wine何だか、飲めば飲む程意識がはっきりしてきました??あれ、私で「強い」かなぁsign02

いつもご一緒にした方々、ありがとうございました!またねnote


Room Roomでの忘年会!

P1040742 P1040740 P1040741 またまた、みんなでRoom Roomにお邪魔しています!クリスマスの前にもあって、店内一層綺麗に飾られていますxmasさすがオーナーの苔口ママ、センスが語りますねsign03P1040738 P1040739 P1040744 P1040745 P1040746 P1040747

本日のメニューをご紹介します:

・真ダコと赤ジャがの温かなサラダ仕立て 小鯵のマリネ ・カリフラワーのスープ ・ブイヤベースの魚料理 ・無菌豚のバラ肉とスペアリブ白ワイン煮込み ・イチゴのタルトと中国茶です。最後に集合写真、満足な顔でした!いつもありがとうございました!!


カリフォルニア ワインパーティー

Img_1141Img_1146 お久しぶりにワインの友人と一緒にカリフォルニアの天才醸造家キー ス・ニコルス氏の会を参加しました。彼はワイン・メーカーでありオーナーでもありますが、1991年よりワールド・クラスの高級ワインを目指しワイナリーを作りました。

Img_1143_2Img_1145_2 英 語の勉強でよく外国の先生を接していたのですが、ニコルスさんみたいなダンディで面白い方は本当に珍しいです。なにようりも、日本人以上に気が利くことは びっくりしました!彼がお持ちした数多くの高級ワインの中で、2本のピノ・ノワールが一番の気に入りです。結局、「ニコルス ピノ・ノワール エドナ・ラ ンチ99」1本を購入して、ワイン・クーラーの中で年末忘年会の候補に!待ち遠しいですhappy01